Netflix『Kleo』

1987年。東ドイツ屈指のスパイのクレオは、あるシュタージ (秘密警察) 工作員の代わりに、西ベルリンで一人のビジネスマンを暗殺します。ところが、彼女はたちまち逮捕され、シュタージからも糾弾され、実の祖父にも裏切られることに。やがて刑務所生活も2年が過ぎた頃、ベルリンの壁が突然崩壊し、クレオは釈放されます。間もなく彼女は、自分に対して仕組まれた陰謀は考えていたよりずっと複雑で、不吉な赤いスーツケースがすべての鍵を握っていることに気づきます。復讐に乗り出したクレオは、混沌としたベルリンや一夜限りのエレクトロクラブから、マヨルカ島のファームハウス、果てはチリのアタカマ砂漠へと導かれていきます。人生を懸けてこの事件に挑む西ベルリンの警察官、スヴェンもまた彼女の後を追うことに…。

Netflix

2022年8月19日に配信が始まったドイツ産のネットフリックスオリジナルTVシリーズです。

全8話で構成されているこの『KLEO/クレオ』は、主にヨーロッパ地域で人気になりましたが、その中でもぶっちぎりだったのはやはりドイツでした。

ドイツでは、2022年8月21日から27日間にわたってTVシリーズランキングでトップ10内を維持していました。そのうちの12日間はナンバー1です。

ちなみに日本ではどうだったかというと、”無風”でした。

Jella Haase

主役のクレオを演じているのは、ドイツ人俳優イェラ・ハーゼ。

1992年にベルリンで生まれ、2009年にテレビ映画でデビュー。
以降、現在までにテレビ・映画あわせて45作品に出演しています。

で、気になる『KLEO/クレオ』シーズン2についてですが

Netflix Renews German Spy Thriller ‘Kleo’ For Season Two (DEADLINE)

めでたくシーズン2に更新されました。

やったね!

Previous post 『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』はどうなる?
Next post 『ファイアフライ通り』シーズン3について