『Killing Eve』Season1 #1/8 その顔、すてき


最近頑張っているU-NEXTでは『レガシーズ』や『ヤングシェルドン』などに続いて、この『Killing Eve』Season1も月額プランで独占配信中。舞台裏特典映像のおまけも付いています。
(本ページの情報は2019年12月9日時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

  • 2018年
  • アメリカ・イギリス・イタリア
  • 配信:U-NEXT(独占配信)
  • 音声:英語・日本語
  • 字幕:日本語

#1 その顔、すてき

Nice Face (2018) on IMDb

ロシアの政治家の暗殺に成功したヴィラネル(ジョディ・カマー)。しかしその目撃者が生きていることをコンスタンティン(キム・ボドニア)に指摘されます。事故に見せかけて殺してこいと指示され、目撃者の入院先に向かいます。

一方その目撃者の警護を手配したMI5のイブ(サンドラ・オー)は、独自捜査のために目撃者に会いに行きます。

[quads id=1]

サイコな殺し屋と

それを追う捜査官の話。別に珍しくもなんともないネタですが、そこにユーモアを取り入れるためにオファーされたのが、フィービー・ウォーラー・ブリッジ(『フリー・バッグ』)です。

『フリー・バッグ』でエミー賞のコメディ3部門を受賞。この『キリング・イブ』では全エピソードにエグゼクティブ・プロデューサー、クリエイターとして参加し、このエピソード1でエミー賞の脚本賞にノミネートされています。

でまあ個人的に思ったのは、一話目なのにユーモアのエッセンスを垂らし過ぎたんじゃないかと。

コメディードラマにするつもりはないと思うので、基本的には緊迫した流れの中で、フッと息を抜けるタイミングを入れるためのものですよね。

なので、フフッでいいのに、フフッ・・フフッ・・フフッ・・フフッって。ちょっと入れ過ぎかな。

イブとヴィラネルは

正反対のキャラクター設定がされているようです。

イブは結婚していて周りに人がたくさんいるが、ヴィラネルはボッチ。
イブは仕事に不満を持っているが、ヴィラネルは楽しくてしょうがない。
イブは地味だが、ヴィラネルは派手。

特典映像で語られていますが、イブとヴィラネルで照明の明るさまで変えているそうですよ。

話を戻しますが

イブは、ロシアの政治家の暗殺方法に感心し、自分の足にナイフを刺してみちゃったりするので、ちょっとこいつもあれなんじゃないかと思えたりもしますが、少ない情報から犯人が女であると見抜きました。

最近『クリミナル・マインド』を見まくっていて、JJに見惚れる毎日ですが、イブもそれなりの能力を持っているようです。

一方のヴィラネルは、あのムッチリ感にもかかわらず、排水管を伝って華麗に外壁をよじ登ったり、スーツケースに身を隠したりと、身体能力的にもかなり優秀な殺し屋のようです。

そして何よりも、ヴィラネルがターゲットを殺った瞬間の表情にゾクッとします。まさに、快・感・・といった感じでしょうか。

二日酔いでオーディションを受けた女優とは思えない演技力です。

で、肝心の目撃者が

どうなったかというと、きっちりヴィラネルが始末していました。でも事故に見せかけろって指示されていたのに、そこにいた人たちを皆殺しにしちいましたね。我慢できなかったのかな。

この一件のせいで、イブはビル(デヴィッド・ヘイグ)とともにMI5をクビになってしまいます。

なにかピンとくるものがあった

イブとヴィラネル。病院のトイレで顔を合わせたときのことです。この時点では、まだお互いが誰だか分かっていないはずですが、表情からは何かを感じ取ったことがわかります。

で、とりあえずイブはMI6のおばちゃんが訪ねてきたので、そっちに入るのでしょう。そこから本格始動って感じですかね。

■■■サンドラ・オー Sandra Oh■■■

Sandra-Oh

image:IMDb.com, Inc.

1971年7月20日カナダ・オンタリオ州生まれ

2019年『Killing Eve』でゴールデングローブ賞受賞
2006年『グレイズ・アナトミー』でゴールデングローブ賞受賞
など全24賞を受賞

『グレイズ・アナトミー』など

>>U-NEXT作品ページ